医療法人 社団 翠会 行橋記念病院

精神科・神経内科・心療内科
電話:0930-25-2000
外来のご案内

気が落ち込む方、眠れない方へ~うつ病とは

「うつ病」とは

社会が複雑化している昨今、仕事や家庭、人間関係などにおいて、誰もが多くのストレスを抱えています。落ち込んだり、傷ついたり、不安になったり、悲しんだり、むなしい気分になるのは、誰にでもあることです。たいていの場合、時間の経過とともに「また、元気に頑張ろう」と思えるようになり、毎日の生活が続いていきます。ところが、時にいつまでも気分が沈んだまま回復できず、さまざまな身体の不調までももたらし、日常生活に支障をきたしてしまうことがあります。このようなこころが疲れ切ってしまった状態が「うつ病」です。

「うつ病」に対する周囲の理解

からだの病気と異なり、うつ病であることは周りからは分かりづらく、「怠けているだけでは」、「気持ちが弱いのでは」などと誤って受け取られがちです。ご本人にとっては、とても辛いことです。ご本人の周囲の方々がうつ病がどのような病気かということをしっかりと理解し、サポートすることが治療においてはとても大切なことです。

診察について

初診時は「予約制」となっています。
当院を初めて受診される方はお電話にてご予約のうえ、お越しください。

  • 医師の診察の前に、精神保健福祉士が問題や症状、経過などをうかがいます。
  • 他の病院に通院中、あるいは受診したことがある方は、紹介状や薬の内容が分かるものを持参してください。
  • 受診時には健康保険証をご持参ください

※おうかがいした内容はプライバシーに十分配慮し、厳重な取り扱いをいたします。

電話受付時間
月曜日~金曜日 8:45~17:00
土曜日 8:45~12:00

※日曜、祝日、お盆、年末年始を除きます。

[うつ病のチェックリスト]

該当項目を選択してください。数が多いほど、うつ病の可能性が高いと考えられますが、
少ないからといってうつ病でないともいえません。気になることがあるときは、
早めに医師の診察を受けることをお勧めします。

からだの調子
  • 夜なかなか寝付かない。
  • 朝早く目がさめる。
  • からだがだるい、疲れやすい。
  • 原因不明の頭痛・めまい・動悸・肩こり・胃の不快感・便秘がある。
  • 何かの病気になったのではないかと心配することが多い。
  • いつもより食欲がない。
日常生活での調子
  • 朝は気分が重い。
  • 悲観的になることが多い。
  • 何かするのがおっくうだ。
  • 楽しかったことが、楽しいと感じられない。
  • 人と会うのは気が重い。
  • ちょっとしたしたことで不安になったり、いらいらする。
  • これまでの人生について後悔することが多い。
  • 生きているのが嫌になることがよくある。
  • 一人ぽっちで、寂しいと思うことが多い。