医療法人 社団 翠会 行橋記念病院

精神科・神経内科・心療内科
電話:0930-25-2000
行橋記念病院について

ご挨拶

院長ご挨拶

行橋記念病院は行橋市の郊外にあり、周囲を田畑に囲まれた、英国風の中庭がある緑豊かな精神科病院で348床を有しています。敷地内には100床を有する介護老人保健施設 行橋園を併設しています。

当院は翠会ヘルスケアグループの一員として「尊厳」「安心」「信頼」を理念に掲げ、たゆむことなく技術と感性を磨き、「こころ」と「からだ」の両面から患者・ご利用者の皆さまをサポートしています。

当院では精神科救急・急性期医療、認知症関連医療を主体として、アルコール関連医療、ストレスケア関連医療などにも幅広く対応しています。多職種の専門スタッフが連携して、初期の介入から入院治療、退院後のケアまで一貫した、包括的なサービスを提供しています。

退院後の患者・ご利用者の皆さまに対しては、行橋地区内のデイケア、グループホーム、共同住居等を活用し、訪問看護や退院後の生活支援等の活動を充実させることで支援体制を強化しています。また、近隣の医療機関やさまざまな精神障害者施設、高齢者施設との連携を深めることで、患者・ご利用者の皆さまへのサービスをより手厚いものとしています。

今後も、スタッフ一同スキルアップに励み、地域のニーズに応えることで、皆さまのお役に立てる病院をめざしてまいります。

行橋記念病院 院長 一甲則男

看護部長ご挨拶

行橋記念病院は、海と山に囲まれた豊かな自然環境の中にあります。
私たちは「患者さんの「物語」に寄り添う看護」を看護・介護理念に掲げ、患者さんお一人おひとりの物語を知ることで、患者さんのお気持ちを理解し、共感していきたいと考えております。

当院の特長の一つが充実した「チーム医療」です。充実したチーム医療を行うために、看護職、介護職のみならず多職種のスタッフが切磋琢磨し、専門技術を高めています。

患者さんがその人らしく、自律性をもって生きていくことができるようにサポートし、「この病院を選んでよかった」と言っていただけるよう、安全・安心の看護の提供に、努力してまいります。

看護部長 古場知子